FC2ブログ

GIMP オリジナル作品制作3

いよいよ GIMP最後の講義となりました。各自の作品制作に対しての 疑問点や制作上での方法等を講師より直接回答をもらう方法で ご指導を受けました。さて作品制作に十分活用できたものと考えられます。高大祭での作品をご期待して頂きたいと考えます。
最後に
〇作品の印刷に関してのご指導で
GIMPのソフトは 外国で作成されたもので 国内のプリンターでは不都合な場合が生じるので 作品を画像に変換の上 一般の画像ソフトでの印刷をお勧めとのことでした。
GIMP最後

次回からは Scratchプログラミンが始まります。楽しみです!!
スポンサーサイト



オリジナル作品制作2

★ 高大祭に展示する作品を決める。
★ 最初の一歩を踏み出せるように来週までは、GIMPの画像制作
★ 自分で画像制作してみてわからないこと、この様なことをしてみたいこと等々先生が質問に応じてくださいます。
★ 弱い消しゴムでぼかす作業と不透明部分の範囲を縮小して二つの図形の枠取りができました。円1
          不透明部分を選択範囲に
円2
          選択部分

ブログ
          授業風景

ブログ2
          質問中

続きを読む»

GIMP画像制作⑧

9月7日 金曜日       講師 森田 浩司 先生

  長い夏休みも終わり2学期

 イヨイヨ オリジナル作品の制作が始まるので 真剣に受講!

授業風景  午後の復習

         2学期初授業              午後の復習にも余念がない

 学習内容 

 ドロップシャドウの適

   フィルター→証明と投影→ドロップシャドウ

フィルター →照明と投影→タスクバーのオレンジGIMPマーク指定 ドロップシャドウ2

           OKを指定すると新しいレイヤーが出来る

       ③ドロップシャドウの移動

     新しいレイヤーを選択 移動ツールでドロップシャドウを移動させる

   遠近法を使った変形

   ⑤遠近法

   ネットの角をつまみドラッグ&ドロップでシャドウを変形させる 

遠近法 シャドウ完成④レイヤーのコピーを作りサイズ変更

    シャドウ出来上がり      球形レイヤーをコピーサイズ変更

                    色を変更することも出来る

 パスに沿ったテキストの変更

 ①選択範囲からパスを作る方法の画面

 選択範囲からパスを作る画面

 

 ②パスツールを使って直接パスを描く方

 ⑥テキスト

   ツールボックスから「テキストマーク」を選び文字を挿入

  パスツールを選択→パスタブに名前なしのパスが自動的に出来る

  新しい レイヤーも作っておく

⑦テキスト ⑧テキストの変形

  ツールボックスのパスツール選択、画面にパスを書き込む

 

⑨描画色で塗りつぶす⑩パスを選択範囲に                      

  パスタブからテキストを沿わせたいパスを選択

  ⑪完成  

  選択範囲を解除して出来上がり、文字数の多い方が変形がよくわかる

  先生の話を聞き漏らすと先に進めなくなるので講義中は集中する事

  分からなくなったら先生、CDに質問してマスターしておく事

GIMP画像制作⑦ グラデーション制作

グラデーションエディターを使ってオリジナルグラデーションを作成。
作成した赤色4色のグラデーションで球体を表現しました。   

2色 3色ー2
2色のグラデーション             3色のグラデーション

4色1球体
4色のグラデーション            4色のグラデーションで球体  

授業風景 授業風景-2
授業が始まる前の教室。みんな熱心。   授業中。さらに熱心にパソコンに向き
                   合って頑張っています。

GIMP画像制作⑥ テキスト入力と変形

 6月29日(金)

先週作った画像をグラデーションツールを使い加工する

グラデーションツールを使うブログ用

●作業前に新しいレイヤーを作っておく

 1.グラデーションツールを選択

 2.グラデーションのカラーリンクを選択

 3.グラデーションの形を選択

 4.グラデーションの範囲をドラッグする

グラデーションの配色と形状には色々あるので試して見ると良い

 カラーリングAbstract2を選択した場合の色調         

 グラデーション 線状  グラデーション 放射状  

      形状:線形      形状:放射状

形状の種類や選択範囲によって画像表現は変わる

レイヤーモードの変更

レイヤーモードには標準~明度のモードがある

それぞれのモードを使って変更画像を楽しむ事が出来る

  モード標準(放射状)    モード 明度

         標準             明度

        モード 差の絶対値

           差の絶対値

 モードハードライト     乗算線形 モード

     ハードライト             乗算

 モードには 明るい変化、暗い変化、激しい変化等がある

 モードの選択で画像の雰囲気が随分変わる

 色々のモードで画像を変化させてみよう

  コラージュ・グラデーション・モード400

 作成した画像を グラデーションツールとレイヤーモードを

 使い変化を楽しんだ

 自宅での復習もグラデーションやレイヤーモードを自由に

 使いオリジナル作品にも挑戦してみよう

 テクスチャ素材を使う

 森田先生から素材の配信を受けダウンロードする

 今回は4個の素材を保存した

テクスチャ素材

 テクスチャ素材を使う400

  Water使用 

 テクスチャは色を変えたり複数のテクスチャを重ねて画像の変化を

 試してみると良い。

 授業は比較的時間的余裕があり質問も出来て良かった。

 

 オリジナル作品作成に向けて Photochipsサイトより

 画像のダウンロード方法の説明があった

 ダウンロードして保存、Zipファイルの場合は展開して使う

 素材のダウンドード

    Photochips 「お花の写真」より


  午後の復習の時間も充実していたと思う

 午後の教室風景

       午後の復習風景


 1学期の登校も余すところ4回、GIMPの授業も後二回です。

 梅雨も開け本格的な夏の到来、猛暑の毎日ですが暑さに負けず

 体調管理を十分行いながら 頑張りましょう。