FC2ブログ

白熱教室

〇ゲームを通して学ぶ 数値データーの管理につて
白熱教室1 白熱教室2
先ず 5行5列の表を作成し出題者が   解答者が外側にデータ確認用の行列を
各々の桝に適当に〇×を記入       加える

白熱教室3
出題者が データーを修正を行い 解答者が修正箇所を当てると云うゲームです。
データー管理の一方を考えました。

コンピューターでは 常に多くのデーターを蓄積管理を行っている そこで途中でデーターの書き換え等を防ぐため 常にデーターの管理を行うテェックを項目が付加されているとのこと。

〇よく使われているバーコード番号のコード管理についても
白熱教室4
13桁の適当な数字が並んでいる様ですが 最後の1字がバーコード管理用の数値だそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント