FC2ブログ

GIMP画像制作⑧

9月7日 金曜日       講師 森田 浩司 先生

  長い夏休みも終わり2学期

 イヨイヨ オリジナル作品の制作が始まるので 真剣に受講!

授業風景  午後の復習

         2学期初授業              午後の復習にも余念がない

 学習内容 

 ドロップシャドウの適

   フィルター→証明と投影→ドロップシャドウ

フィルター →照明と投影→タスクバーのオレンジGIMPマーク指定 ドロップシャドウ2

           OKを指定すると新しいレイヤーが出来る

       ③ドロップシャドウの移動

     新しいレイヤーを選択 移動ツールでドロップシャドウを移動させる

   遠近法を使った変形

   ⑤遠近法

   ネットの角をつまみドラッグ&ドロップでシャドウを変形させる 

遠近法 シャドウ完成④レイヤーのコピーを作りサイズ変更

    シャドウ出来上がり      球形レイヤーをコピーサイズ変更

                    色を変更することも出来る

 パスに沿ったテキストの変更

 ①選択範囲からパスを作る方法の画面

 選択範囲からパスを作る画面

 

 ②パスツールを使って直接パスを描く方

 ⑥テキスト

   ツールボックスから「テキストマーク」を選び文字を挿入

  パスツールを選択→パスタブに名前なしのパスが自動的に出来る

  新しい レイヤーも作っておく

⑦テキスト ⑧テキストの変形

  ツールボックスのパスツール選択、画面にパスを書き込む

 

⑨描画色で塗りつぶす⑩パスを選択範囲に                      

  パスタブからテキストを沿わせたいパスを選択

  ⑪完成  

  選択範囲を解除して出来上がり、文字数の多い方が変形がよくわかる

  先生の話を聞き漏らすと先に進めなくなるので講義中は集中する事

  分からなくなったら先生、CDに質問してマスターしておく事

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント